ケアマネ過去問セミナー

Pocket

ケアマネ講座で望まれていた「過去問解説」。本当は試験直後に行えばいいのですが、諸事情があり行えません。(毎年)


そして今回、受験対策講座の前座(?)として行うこととしました。
いわゆるオープンセミナー的な感じで、「ケアマネ修了生もどうぞ!」というイメージです。

「ケアマネの試験は難しい、だから受けない。」
ではなく、
「本当に難しいのか?そこが難しいのか?どうすれば難しく感じないのか?」を理解して欲しいと思うのです。

介護業界は社会保障の傘下にある関係上、できることが限られ、介護福祉職自体もある意味「縛られている」状況にあるのだと思います。

しかし、その「縛り」から解き放つ支援をするのが、「ケアマネ」なのです。

これは、法律を無視して何でもする、ということではありません。限られた中で「何ができるか?」を見極めること、それができるか、なのです。

受験対策講座から、その視点をしっかり持って欲しいと思いますし、それについてきて欲しいな、とも感じます。
まずは
http://www.e-bestway.net/cmkako2018.html
からはじめてみませんか。