ケアマネに合格する人はなぜ質問をするのか~教育のプロが、ケアマネ合格の秘訣、教えます~

Pocket

2017年3月1日発売決定!

「ケアマネに合格する人はなぜ質問をするのか~教育のプロが、ケアマネ合格の秘訣、教えます~」が、2017年3月1日に発売されます。この本は、今まで出版されてきた「テキスト」や「過去問題集」とは、一線を画すものとなります。あえて表現するなら、「ケアマネ合格への針路図」とでもいいましょうか。もしくは、いきなりテキストを読むのが大変だと思われる方の「入門書」とも捉えることができます。ケアマネ受験生には、ぜひとも読んでもらいたい本として、過去問題集などと同様、お手元に置いていただきたいと思います。

「はじめに」に著したとおり、この本は私が今まで受講生から頂いた質問をまとめ、それに対する答えを文章化したもので構成されています。文章化したといえばすごく大げさですが、実はこの内容、すべて会員制掲示板でやりとりをしている内容となります。会員制掲示板は、私の受講生が、質問があれば書き込むという非常にシンプルなもので、インターネットが普及した今、掲示板というものはどこにでも存在し、だれもが書き込むことができるようになっています。しかし、その「誰もが」書き込むことができるようになり、掲示板は「炎上」「荒らし」などと呼ばれ、書き込む側にも注意が必要な時代となりました。ましてや「受験生」ですから、気持ちはナイーブになり、少しの批判を浴びるだけでもモチベーションは大きく低下してしまう事態となります。そこで、この掲示板は会員制とし、あえて誰でも書き込むことができない掲示板にしてしまいました。そうすると、書き込み内容が非常に有用なものになりました。そこで、今回の出版という流れとなりました。

さて、実際にもくじを見て頂くと、項目に分けられています。第1弾では、72の項目を作成し、お答えしています。どのようにお答えしているのかは後ほどお示ししますが、この72項目は「非常に重要」な部分です。しかし、これですべてを網羅しているわけではありません。ここは、この書籍のウィークポイントです。ですから、これだけで合格することはできません。ただ、これから学習をする方にとっては、ここが重要な部分であるということは意識できますし、学習が進んでいる方には、重要な部分が再認識できるというメリットがあります。

項目ごとに質問を頂いています。そこから、馬淵が回答をし、その先に重要ポイントを解説する、という流れで72項目進んでいきます。言葉が口語調(基本的に編集していないので)ということもあり、平易で読みやすい文章構成です。もう難しくはありません。ひたすら読み進めていただいてもOKです。そして繰り返す。これだけで覚えることが可能です。

タイトルの、「なぜ合格するのか」には根拠があり、実はこの掲示板に質問をしてきた人の9割が合格しています。理由はわかるのですが、ここでは内緒です。掲示板内でお話ししていますので、是非一度覗いて頂ければありがたいです。