「初めて」から「ベテラン」がガイドヘルパー講座に大満足!

Pocket

ガイドヘルパー講座

「初めて」から「ベテラン」がガイドヘルパー講座に大満足!

ガイドヘルパーを大阪で開講している学校は、大阪で介護職員初任者研修や介護福祉士実務者研修を開催している学校よりも少ないです。それだけガイドヘルパーの先生を確保することは難しいわけです。ベストウェイケアアカデミーでは、大阪府知事指定第1号、ということで大阪府で一番最初に指定を受けたガイドヘルパー研修です。なので、中身も大阪府、だけでなく全国で一番を目指しています。おかげさまで受講生アンケートでは98.2%の方に満足をいただいています。

具体的内容としては

*障がい当事者が講師の先生!
介護を受ける側の立場である障がい当事者である講師の先生にお越しいただき、講義をしてもらいます。これだけでも十分価値がある!という受講生のお声が多いです。

*実技はガイドヘルパー歴が長い講師が担当!
大阪府基準では、「5年以上の実務経験」とされていますが、ベストウェイケアアカデミーのガイドヘルパー研修で担当する講師は、中には、10年以上の超ベテランの講師が担当します。初心者の方には「最初はこんなことで苦労した・・・」などの苦労話、現役ヘルパーには、困難なケースの対応法について具体的なアドバイス、などなど。講師と生徒が一体化して行う実技は参加した者にしかわからない、なんとも心地よい場所になります。

*演習はあの阪急電車利用!
遠くからきた方に好評の「阪急電車利用」の交通機関利用演習。(*全身性コースのみ)講師の他に、阪急電車の職員さんが1名必ずついてくれて、私たちをサポートしてくれます。受講生は、職員さんに車いすの方が乗車しやすいポイントや、各駅での特徴、エレベータの場所などを聞き、参考にしているようです。演習にサポートとしてついてくれるのは「阪急電車」だけです!









ガイドヘルパー講座TOPページに戻る