神戸 ケアマネージャー受験対策講座

Pocket



ベストウェイケアアカデミーのケアマネージャー講座が選ばれる理由

業界ナンバーワン!「中央法規出版全国セミナー」に呼ばれる講師が担当。

2015年度の受講生の中途退学者はゼロ人!

「ベストウェイケアアカデミーケアマネージャー受験対策講座」。トータルで約100名の受講生が大阪府豊中市にやってきましたが、なんと、2014年度の受講生の中途退学者はゼロ人!毎回の授業は飽きの来ないもので、「私にでもわかる!」というお声をたくさんいただいています。

 





ページTOPへ戻る


受講中のフォロー、ここまでしなくてもいいんちゃう?というところまでやってしまいます!

こんなことまでされたら迷惑、ということまでしてしまいます。

「受講しているけれど、毎週とりあえず行って、話聞いて、帰る。」それだけでは費用をいただけません。こんなことまでされたら迷惑、ということまでしてしまいます。受講生の中途退学者はゼロ人!の秘密です。

 





ページTOPへ戻る


電話をしたら講師が出るんです!ビックリしました!有名なのに直接話ができました!

受講前から受講中、受講後まで講師の先生が直接アドバイスします!

「ケアマネージャー受講について日程などの確認をしたいんですがって、電話をしたら、馬淵先生が直接電話口に出られて、なんかあまりうまく話ができませんでした。」受講前から受講中、受講後まで講師の先生が直接アドバイスします!

 






ページTOPへ戻る

 

ケアマネージャー講座一覧


開講講座一覧
ケアマネ受験生必聴!2016ケアマネ受験対策スタートアップセミナー(大阪)
2016ケアマネ受験対策(神戸)/週1回金曜コ-ス
2016ケアマネ受験対策大阪/スーパー直前講座
ケアマネ受験対策講座DVDコース
会員制掲示板/ケアマネ合格掲示板






ページTOPへ戻る

 

ケアマネージャー講座についてよくある質問

欠席したらどうなるんですか?

毎回、DVDを撮影しております。欠席された皆さんには、このDVDを無料でお貸しいたしますので、「ついていけなくなった」といっ たことがなく安心です。

勉強する時間がとれないのですが。

合格するためには「勉強する時間」を確保することが必要です。しかし、現場でお忙しい皆さんに丸1日時間をとってくださいとは申しません。金曜日の仕事帰りによっていただく、学習していただければ、自ずとモチベーションが上がってきます。また、勉強方法も伝授しますので、安心して通ってください。

どこから勉強すればいいかわからないのですが。

「ケアマネジャー試験」の試験範囲は広くはありません。しかし、その分正確な知識を取得し、答えていかなければ合格することができません。しかも、最近は、知識をしっかり取得して(インプット)して、しっかりと正解を導き出していく(アウトプット)という学習法をしていかなければ、合格することができなくなってきています。「ベストウェイケアアカデミー」の「ケアマネジャー受験対策講座」では、その方法を基にし、各日に力をつけていくことができるように組み立てられています。さらに、「出るところ・出たところ」をきちんと押さえて学習すれば、必ず合格できます。私は過去問を重視します。過去に出た問題はでない、などよく言いますが、ではなぜ毎年高校受験・大学受験で「赤本(その学校で出た過去問題集)」がなぜ売れるのでしょうか?未来に立ち向かうには、過去の研究は欠かせません。まずは過去問、これを押さえていくことが合格への第一歩です。

勉強しても集中力がなく、長い時間机に向かうことができないのですが。

人間が集中できる時間というのは約90分だそうです。ケアマネジャーの試験は、週末まとめて勉強するより、毎日30分程度こつこつと勉強する方が頭に入りやすいです。「ベストウェイケアアカデミー」の「ケアマネジャー受験対策講座」は、集中力がなくても、テスト→講義→テストという展開の中で行う90分ですので、逆に「寝ている」暇がありません。

通学コース、通いたいけど大変ではないですか?

通うのは大変かもしれませんね。しかし、毎年他府県からの受講生も多く通学していただいています。それだけ「通う」というのは大切なことであると思います。「ベストウェイケアアカデミー」の「ケアマネジャー受験対策講座」は、少しでも負担をおかけしないよう、「駅から近い」「駐車場がすぐ」の場所に教室があります。通うことにより、モチベーションが上がり、維持することができ、最終的に合格するのであれば、通っていただくことが一番です。どうしても通学できない、という皆さんには、同内容を「ケアマネジャーDVD講座」としてご自宅で受講していただくことも可能です。






ページTOPへ戻る

 

ケアマネージャー講座 受講生の声

本年のケアマネ講座を受講させていただきました。馬淵先生はじめ、スタッフの方には大変お世話になりました。私が合格するまでの声を、ということで簡単ではありますが少し文章にしたいと思います。ここに書き切れないことも多くありますが、質問があれば先生に直接して下さい笑。

私は兵庫県から堺東校に通学をしていました。(本年から神戸で開講するとのこと・・・。なぜ、もう1年はやくしてくれなかったのか。神戸の方が近かったのに、とも正直思っていますが・・・。)通学は大変でした。自宅からは毎週、というのは本当にしんどかったですが、行きには必ず予習、そして帰りは復習とその日に購入したDVDをポータブルで見ながら学習をしていました。普通の日は仕事が本当に忙しく、一日10分しかできませんでしたが(今は、この10分が生きてきた、と思っていますが)、この往復の時間をうまく活用することで合格出来たと思っています。遠くから通うのは大変と思おう人も多いのですが、私はこの遠く似通ったことによって学習時間を確保できたので、逆に良かったと思っています。

私くらい遠い人は、DVDで学習するのでも十分かなとも思いますが、通学ならではの良さもありました。(スーパー直前講座で、DVDを受講した人と話をしましたが、通学と同じくらいのフォローをしてもらっていたようなので、それでも十分なのかとも思いましたが。)私はいつもわからないことはすぐに質問をする正確なのですが、全く質問することができませんでした。授業がどうのこうのではなく、質問することがわからなかったのです。最初はとても不安でした。これで合格出来るのかな?と。でも、先生は「とにかく繰り返す。わからないところは飛ばす。」と何度も繰り返していました。今振り返ると、この言葉、あとで効いてきます。私もまずひたすらDVDで繰り返し学習をしました。そうすると、何度か目で理解できるところとできないところがはっきりとわかってきました。そのわかってないところを直接質問しました。そうすると的確な答えが返ってきて、それからDVDを観ると、そこがずばっと理解できたのです。この繰り返しで過去問の点数もぐんと上がってきました。こう書くと、いかに簡単に力がついたのか、と思われますが、ここに至るまでは3ヶ月くらいかかりました。それまでは不安な状態が続きます。そこで先生は「芽が出るまでは3ヶ月以上かかる。それまでは本当につらいけれど、それを乗り越えるまでは必ず続けること。」とこれも何度も繰り返されていました。この繰り返しは頭に残り、とにかく苦しいながらもなんとか乗り切りました。

授業を受け、毎日繰り返し、最後まで乗り切った受講生はほとんど合格しているようです。(私の周りの人も合格していました。) DVDでは孤独だったかもしれず、周りのみんなが頑張っているのも感じると、自分も頑張らなければと思えました。周りの受験生はライバルだと思っていましたが、先生は「ケアマネ試験は合格者数が決まっているわけではない。だから周りはライバルではなく、仲間です。蹴落とす必要がないので、楽しくしてくださいね。」などとおっしゃいます。私もなかなか周りの方となじむことはできなかったのですが、兵庫から来ているというと、珍しがられ、話しかけてくれる人も増えました。よかったです。

実際遠くから通うと、交通費もかかりましたが、これは受講料云々ではありません。万一不合格だったら、もう一年頑張るのに費用がかかるし、その分時間がもったいなく感じます。私は運良く先生の授業を受けることができましたが、知らない人も多いのではないでしょうか。私が先生を知ったのは、youtubeでしたが、一度先生の授業を受けると、惹き込まれてしまいます。中央法規の講義にもでましたが、受講生が300名近くいて、話はできませんでした。休憩毎に先生のもとには行列ができ、先生は休む間もなく質問に答えていらっしゃいました。そう考えると私は毎週終わってから質問ができていたので、ラッキーだと思えました。通学していてよかったな。交通費かけて通ったかいがありました。

最終日前日、私はスーパー直前講座を受けに豊中まで行きました。こちらも100名近い受講生がいましたが、最後、先生はみんなに声を掛けていました。この声に励まされた方も多いのではないでしょうか。みなさんも是非この声を聞いて頂き、合格へ向かっていただければと思います。






ページTOPへ戻る