実務者研修 無資格

Pocket

<実務者研修を無資格で受講するメリット>

1.実務者研修を無資格未経験で受講したい!

現在、介護の資格には「初任者研修」と「実務者研修」があり、ともに修了するとホームヘルパー等の業務に従事することができます。「実務者研修」は、国家資格である「介護福祉士」に次ぐ上級資格であり、無資格で受講するのにはハードルが高いのでは?と思っているみなさん!ベストウェイケアアカデミーではそのようなみなさんへ最大限のフォローを行っています!

「実務者研修のページへ」

フォロー1 受講料が業界最低水準!

上級資格を取得するのですから、受講料が高いのが当たり前と考えられています。実際、各学校様が行われている無資格の実務者研修受講料を比較してみたいと思います。

N社 216,000円
M社 172,800円
H社 174,960円
S社 154,440円

各社多種多様ですが、やはり受講料については軒並み10万円を超える、といったところでしょうか。 せっかく介護の仕事をしたくて、頑張ろう!と思っているみなさんの目の前に、「介護の仕事をするためには、これだけの費用がかかりますよ」といきなり言われると、やはりスーッと引いてしまうのではないでしょうか。せっかくのその気持ちを汲もう、ということで、ベストウェイケアアカデミーでは、無資格の実務者研修受講料を

113,500円(税込み・テキスト代込み)

とさせていただいています。しかし、残念ながら「安いでしょう?」と投げかけることはできません。なぜなら、他社比較をして相対的には安く感じるかもしれませんが、やはり10万円近い受講料になってしまうわけです。そこで、無資格者のみなさんにさらに踏み込んで

*3回までの分割可能!(手数料不要)
*クレジットカード利用可能!(カードのポイントたまります)
*Tポイントプレゼント(業界初)

という特典をつけさせていただきました。これらを活用して頂くと、実質はもう少しお安くなるのではないかと思います。

「実務者研修のページへ」

フォロー2 授業内容の細分化

実務者研修は450時間の授業を受けて頂く必要があります。(無資格の場合)そのうち、介護過程Ⅲという授業に関してはスクーリングとして、学校に通う必要があります。この授業については、有資格者や経験者と一緒になって行うため、無資格者であるみなさんは「火なりの不安」を抱えて受講されるケースが多くあります。しかし、ベストウェイケアアカデミーでは、このスクーリングのカリキュラム内容を「無資格者ベース」で作成しています。無資格者のみなさんにでも理解できるよう、DVDの作成・カリキュラムの精査・実技科目の設定を行っています。

そうなると、有資格者や経験者には物足りないのでは?と思われますが、そういう作り方ではありません。基礎の基礎を行う際、無資格者のみなさんにはそれを理解してもらう、そして有資格者や経験者のみなさんには基礎に立ち返ってもらう、そのような授業の組み立てが出来るようなものにしています。なので「簡単すぎず、難しすぎず」という内容になっています。無資格者の受講生は毎月増加しています。このほとんどが口コミです。これが、授業内容を物語っているのではないでしょうか。

「実務者研修のページへ」

2.経験があるけれど無資格で実務者研修を受講したい!

こちらのみなさんは、介護福祉士受験に向けての受講となります。国家資格である介護福祉士を受験するためには、この実務者研修を修了する必要があります。しかし、無資格者と言うことには変わりません。未経験の方々よりも知識はあるが、無資格。確かに同じ土俵に上げられるのは本意ではないかもしれませんね。しかし、ベストウェイケアアカデミーで受講することは、単に受験するため、ではなく、介護福祉士国家試験に合格するため!という位置づけで受講してほしいのです。それはなぜか。3つほど理由をお話ししたいと思います。

「実務者研修のページへ」

理由その1 学習内容は介護福祉士国家試験のテスト範囲!

ただ闇雲に添削課題を解く、そして提出して終わる、ではないのです。なんと、みなさんが受験する介護福祉士国家試験の試験科目にすべて反映されているわけです。なので、実務者研修を受講するというだけではなく、他の受験生より早く試験勉強をはじめる、という最大のメリットがあるのです!これは、あまり知られていない事実です。なので、直前に受ければいい、というのはあまりオススメをしていなくて、「なるべく早く」受講、いや、受験勉強をして頂く方がいいと思います。

「実務者研修のページへ」

理由その2 マークシートの練習ができる!

マークシートって、身近なようで身近でないんですね。しかし、介護福祉士国家試験などは、現在すべてマークシートで解答を提出します。実は、毎年マークシートの書き間違いで不合格になっている受験生は多いのです。そうです。意外にコツが必要なんですね。ベストウェイケアアカデミーの通信課題はすべてマークシートです。理由は、もちろん介護福祉士国家試験対策です。で、このマークシートの書き間違いで添削課題が不合格になる受講生も多いのです。しかし、ここで不合格になってもやり直せばいいのです。試験はやり直しはききませんからね。ここでみっちりと練習をして頂きたいと思っています。

「実務者研修のページへ」

理由その3 本格的受験対策講座が受講生割引で受講できる!

受講して一定の基礎知識を得たとしても不安なみなさんが多い、ということで、ベストウェイケアアカデミーでは毎年介護福祉士受験対策講座を行っています。この講座ではさらに知識を深めてもらったり、問題を解いたりして、確実に合格して頂くためのテクニックを取得してもらいます。ベストウェイケアアカデミーの実務者研修を受講いただいた方には、通常の受講料よりお安く受講頂けます。(その割引を使っていただくと、おそらく、近畿で最安値レベルになります)受講するだけではなく、合格するまでのフォローを行っています。

「実務者研修のページへ」

最後に、無資格者を対象とした介護技術の研修・認知症の研修なども今後開講予定です。こちらのページでご案内をさせて頂きます。